CINEMA DISCOVERIES

Profile

井口昇

1969年生まれ、東京都出身。
学生時代に撮った8ミリ作品『わびしゃび』がイメージフォーラムフェスティバルで審査員賞を受賞。自主制作の『クルシメさん』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門で奨励賞を受賞し、以降『恋する幼虫』(03)『猫目小僧』(05)などを監督。2007年には『片腕マシンガール』が海外および国内でカルト的な人気を博し、数々の国際映画祭に出品。30カ国以上で公開されその名を世界中に轟かせた。2011年には『電人ザボーガー』がロングランヒット。同作でアメリカ・テキサス州の映画祭、ファンタスティック・フェストでファンタスティック部門監督賞受賞を果たす。新作を発表する度に海外から招待が殺到する程、世界中で熱狂的ファンを生み出しており、北野武、三池崇史に並ぶ人気と知名度を誇っている。主な監督作品に、『ヌイグルマーZ』(14)、『ライヴ』(14)、『スレイブメン』(17)、『ゴーストスクワッド』(18)、伊藤健太郎も出演していた『覚悟はいいかそこの女子。』(18)など。

Information

▼Twitter

https://twitter.com/igunobo

Filmography

▼主な監督作品

◯『楳図かずお恐怖劇場 まだらの少女』(2005)
◯『猫目小僧』(2005)
◯『卍(まんじ)』(2006)
◯『片腕マシンガール』(2007)
◯『ロボゲイシャ』 (2009)
◯『戦闘少女』(2010)
◯『電人ザボーガー』(2011)
◯『富江アンリミテッド』(2011)
◯『ゾンビアス』(2011)
◯『はらぺこ ヤマガミくん』(2012)
◯『ABC‘S OF THE DEATH』(2012)
◯『怪談新耳袋 異形』(2011)
◯『デッド寿司』(2011)
◯『ヌイグルマーZ』(2013)
◯『ライヴ』(2014)
◯『変態団・自傷戦士ダメージャー』(2015)
◯『キネマ純情』(2016)
◯『ブルーハーツが聴こえる』 「ラブレター」(2017)
◯『スレイブメン』(2017)
◯『ゴーストスクワッド』(2018)
◯『覚悟はいいかそこの女子。』(2018)

 

 

井口昇監督の作品