CINEMA DISCOVERIES

※この動画は、有料会員の方が視聴できます。

有料登録をして視聴する

真利子監督によるディスカバリー・ガイド

理屈抜きのシーンと子供の視点を大切にして描いた作品

仙台短篇映画祭の企画で制作。映画祭のスタッフだけでなく、仙台在住の方々に多大な協力をいただき、「FUN FAIR」の経験もあって、理屈ではないシーンを撮ってみたくて、できるだけ子どもの目線で描くことにした。

脚本は仙台出身で監督としても活動されている守屋文雄さん、カメラマンは「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之さんに依頼した。

インフォメーション

タイトル:宿木

あらすじ

お父さんが電話で声を荒げて話していることで目を覚ましたユキオ(8歳)は、昨晩食べることができなかったホヤのことで神様を怒らせてしまったと思っている。お父さんはユキオを車に乗せて夜の仙台の街を猛スピードで走っていく。ユキオはきっとどこか遠くに捨てられると思って怖くて仕方ない。謝ろうと思って隠し持ってきたホヤは、グロテスクでどうしても食べられない。何も言わずにお父さんは車の中にユキオを置いて外に出て行ってしまい、車内に残されたユキオが見たものは、紛れもなく神の怒りだった。

スタッフ・キャスト

監督:真利子哲也
脚本:守屋文雄
撮影:佐々木康之
録音:高田伸也
助監督:志子田勇
制作:仙台短篇映画祭
制作担当:菅原睦子(仙台短篇映画祭)
制作補:渡辺剛、日野貴之(仙台短篇映画祭)
メイキング:早川岳大 我妻若菜 川村はるか(尚絅学院大学)
協力:せんだい・宮城フィルムコミッション
ロケ地協力:卸町 仙台卸商センター ENEOS Dr.Drive仙台卸町店 東北工業大学長町キャンパス 守屋邸 日野邸
制作協力:株式会社ヤマナカ(海鞘) サンフェスタ倉庫 猿渡学(東北工業大学) 角田洋美(衣装) 吉田文恵 村田怜央 高野裕之 鈴木淑恵 水澤愛(海鞘工作作業ほか) 佐々木家のみなさま 和田家のみなさま 尚絅学院大学
海鞘制作:岸浪清史(造形工房プラスアップ)
機材協力:仙台演劇工房10-box 前野健一 せんだいメディアテーク

キャスト:佐々木雅仁 岸建太朗 和田かおり 和田詠介 和田健太郎 映画祭スタッフ&その友人たち(仙台)

2013年/16分/ドラマ

ⓒ ROJI

スペシャルコンテンツ

キュレーターの作品解説や、監督による撮影秘話など、ユーザーが作品の考察に浸れる場です

 

あなたにオススメ