CINEMA DISCOVERIES

※この動画は、見放題会員の方が視聴できます。

見放題登録をして視聴する

ディスカバリー・ガイド

橋口作品の転換点『ハッシュ!』

デビュー作『二十才の微熱』(1993年)では、90年代初頭の日本社会が同性愛をどのように位置づけていたか、そのなかで同性愛者はどう生きていくかを描き出した橋口亮輔監督。

95年の『渚のシンドバッド』を経て発表した『ハッシュ!』では、さらに外部へと視点を拡げることによって、制度と共生をめぐる本質的な問いを観る者に投げかけた。以後の『ぐるりのこと。』(2008年)『恋人たち』(2015年)ではその問題意識が現状に対するヒリヒリとした切迫感をともなうかたちで前景化することに。橋口作品の転換点として『ハッシュ!』を観直すと、より興味深いのではなかろうか。

インフォメーション

タイトル:ハッシュ!

あらすじ

ペットショップで働く直也。気ままなゲイライフを送りながらも充足感を得られずにいる。土木研究所で働く勝裕。ゲイであることを隠し、自分の気持ちをストレートにうち明けられない優柔不断さにうんざりしている。歯科技工士の朝子。傷つくことを怖れ、人生を諦めたような生活を送っていた。やがて、付き合い始めた直也と勝裕。 平穏な時が流れようとしていたある日、二人は朝子との偶然の出会いから、その関係が揺らぎ始める。

スタッフ・キャスト

製作:山上徹二郎
監督:橋口亮輔
原作・脚本:橋口亮輔 
音楽:ボビー・マクファーリン 
撮影:上野彰吾 
照明:矢部一男 
録音:高橋義照


キャスト:田辺誠一 高橋和也 片岡礼子 秋野暢子 富士真奈美 光石研 つぐみ

受賞歴:
第54回カンヌ国際映画祭監督週間出品
第75回キネマ旬報ベストテン 第2位 主演女優賞(片岡礼子)
第45回ブルーリボン賞 主演女優賞(片岡礼子)
第27回報知映画賞 主演男優賞(田辺誠一)
第24回ヨコハマ映画祭 最優秀作品賞 最優秀監督賞 最優秀主演男優賞(田辺誠一)
第7回新藤兼人賞 金賞(橋口亮輔)


2001年/135分/ドラマ

©2001 SIGLO

スペシャルコンテンツ

キュレーターの作品解説や、監督による撮影秘話など、ユーザーが作品の考察に浸れる場です

 

あなたにオススメ