応援購入する!
(300円)
購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

デゾレ

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • 繊細な映像美で3人の女性達の失恋を残酷に切り取る、ダーク・フレンチロリータ映画。
    MOOSIC LAB 2017 短編部門にて三冠受賞。

    監督:村田唯 /2017年/15分
    単品価格:300円
  • 監督メッセージ

    ひろい草原の中で繰り広げられる、女性3人の愛の価値観について。 主演である台湾人の葉媚さんの演技と、ミュージシャン円庭鈴子さん初演技と、私とコラボさせて頂いた音楽。ぜひ届いて欲しいです。

    シノプシス

    あきと伊鈴(イーリン)は穏やかな自然の中で一緒に生活をしていた。「ごめんなさいって、ずるくない」飲み込むしかなかったと言うあきに、キスをする伊鈴。今日は、あきと音楽ユニットを組んでいたナツノが旅立つ前に家に来る日だ。3人の女の子の複雑な思いは、ナツノの奏でる音楽と共に交錯していく・・・

    スタッフ・キャスト

    監督・脚本:村田唯
    撮影:木村和平 照明:沼田真隆 録音:柳田耕佑 音楽:円庭鈴子 助監督:鈴木祥 撮影助手:芳賀俊  整音:柳田耕佑 カラーグレーディング:太田貴寛 助監督応援:朴正一 劇中画:葉媚 音楽整音:大林いくお・柳田耕佑 フランス語翻訳:須見有樹子・Constant 翻訳:チャド・マレーン 制作:村田唯・鈴木祥  タイトルデザイン:Motoka Touhukuji 編集:村田唯

    出演:葉媚 円庭鈴子 村田唯

    2017年/15分

    監督プロフィール

    村田唯

    1988 年北海道出身。日本大学芸術学部映画学科卒。初監督・脚本・主演を務めた映画「密かな吐息」('16)が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、田辺・弁慶映画祭など数々の映画祭に入選。「デゾレ」('17)は MOOSICLAB2017にて三冠を受賞。近年の出演作は「さまよう刃」('21 )【片山慎三監督】、「退屈な日々にさようならを」('16) 【今泉力哉監督】、「サヨナラ家族」('19) 【眞田康平監督】、「おろかもの」('20)【芳賀俊・鈴木祥監督】で田辺・弁慶映画祭 俳優賞を受賞。

    監督Q&A

    Q.(映画に限らず)影響を受けた作品やクリエイターは?
    ここ数年の自分なりの分岐点で影響が大きかったのは、今泉力哉監督です。今泉監督の作品に俳優として携わった時、常に、正解がないことを問いながら、包み隠さず悩み、発信し、楽しんで製作されているのを見て、私も最後まで楽しみたいと素直に表現していきたいという思いました。

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    信頼している俳優、スタッフに携わってもらい、大切にすること。 俳優に、映画の中の虚構を本当の生活だと信じてもらえるまで、本番までの時間を過ごすこと。

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    緑の深い木があるところ。または、好きな人がいるところ。