応援購入する!
(500円)
購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

レディ・トゥ・レディ

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • シネマスコーレ上映作品

    もう一度踊る!何度でも踊る!
    きっとあなたの人生の、熱い鼓動であり続ける!
    笑いと興奮のダンス・エンターテインメント!

    監督:藤澤浩和/2020年/90分
    単品価格:500円
  • シノプシス

    生活に追われる主婦・鈴木真子(大塚千弘)と、売れない独身女優・城島一華(内田慈)。 かつて高校時代に競技ダンスで脚光を浴びた二人だが、今は互いに人生の崖っぷち。そんな二人が同窓会で再会するもクラスメートの手前で切った大見栄がきっかけで競技ダンスカップルを組む事に。初めて家庭のためではない自分のために時間を生きる事になった真子と、傷だらけの女優生命を懸けた一華の壮絶な練習の日々が始まった。 かつてのコーチ・木村(木下ほうか)に師事しつつも簡単には取り戻せない肉体のキレ。 しかしパートナーとの衝突、肉体との対話は確実に二人の人生を変えていく。そして迎える競技ダンス大会。女性カップルの話題と共に二人の演技は大会を席巻する。しかし、女性ペアの是非を問う議論がおこり、大問題に!一方、真子には家庭の、一華には仕事の危機が迫る。果たして二人のダンスは、性差、常識を破り、世界を変える事ができるのかー!?

    スタッフ・キャスト

    監督・脚本:藤澤浩和

    出演:大塚千弘 内田慈 新納慎也 清水葉月 朝見心 本間叶愛 オカモトジョージ 福田温子 山中敦史 九十九一 生田智子 木下ほうか

    エグゼクティブプロデューサー:磯田貴彦 プロデューサー:佐藤圭一朗 アソシエイトプロデューサー:中畔弘敬 ダンス監修:堀口史朗 桜田まゆ 音楽:井上泰久 古屋沙樹 音楽プロデューサー:菊地智敦 撮影:伊藤麻樹 照明:尾下栄治 録音:木原広滋 装飾:山田好男 スーパーヴァイジング・サウンド・エディター:勝本道哲 サウンド・デザイン:紫藤佑弥 スタイリスト:岩堀若菜 ヘアメイク:小出みさ キャスティング:下鳥真沙 助監督:塚田芽来 制作プロダクション:イングス 製作:イングス

    2020年/90分

    監督プロフィール

    藤澤浩和

    1981年兵庫県生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大学在学中から 自主映画を制作する。 卒業後『パッチギ!』(監督:井筒和幸)にボランティアスタッフとして参加。 その後上京し,助監督として崔洋一,金子修介,深作健太,矢口史靖,ミシェル・ゴンドリーなど多くの監督のもとで経験を積む。 2011年文化庁委託事業「若手映画作家育成プロジェクト」で「嘘々実実」を監督。 前代未聞の女性同士の社交ダンスを描いた『レディ・トゥ・レディ』は初長編映画となる。