応援購入する!
(500円)
購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

フェイクプラスティックプラネット

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • シネマスコーレ上映作品

    この世界は嘘でできている―。

    監督:宗野賢一/2018年/73分
    単品価格:500円
  • シノプシス

    東京でネットカフェ暮らしをする貧困女性のシホ。ある日、街角で初対面の占い師に「あんた、25年前にも来たね」と言われる。それはいったい誰だったのか?そのふとした疑問をきっかけに、彼女の「常識」が全て覆される事態に発展していき・・・自分と瓜二つの人間が25年前にいた? その真実を知ろうとした時、今までの「自分」が崩れ落ちる・・・。 自分はいったい「誰」なのか? 運命のいたずらに立ち向かう主人公を描くサバイバルストーリー!

    スタッフ・キャスト

    プロデューサー・脚本・監督:宗野賢一
    出演:山谷花純 市橋恵 越村友一 五味多恵子 長谷川摩耶 大森皇 右田隆志

    撮影:小針亮馬 照明:大堀治樹 録音・整音・音響効果:原田亮太郎 音楽:ヴィセンテ・アヴェラ 美術:根来美咲 編集:小笠原 風 スタイリスト:加藤しょう子 ヘアメイク:青木理恵 助監督:河谷秀行 製作進行:上田良次

    2018年/73分

    監督プロフィール

    宗野賢一

    1985年生まれ、兵庫県出身。高校卒業後アメリカに渡り、カリフォルニア州のチャップマン大学で映画制作を専攻。 人種差別問題を扱った卒業制作映画『There But Not There』(2010)がミシシッピ州「Crossroad Film Festival」、ロードアイランド州「Ivy Film Festival」、サウスダコタ州「Black Hills Film Festival」で公式上映され、好評を博した。また「Black Hills Film Festival」では2010年度の最優秀学生映画のノミネート作品6本に選出されている。 2010年に日本に帰国してからは東映京都撮影所で助監督として様々な作品に参加し、CM作品の監督も手がけるように。そして2015年に自主制作映画『数多の波に埋もれる声』で長編映画監督デビューを果たし、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2016 」のファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門に入選し公式上映された。 さらに2020年1月『科捜研の女』第27話にて、地上波監督デビューを果たした。