単品購入(300円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

テンダーガール

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • 全編監督一人で製作し2014年以降ほとんど上映機会の無かった幻の作品、ここに復活。

    監督:木村聡志 /2014年/10分
    単品価格:300円
    セット料金 1,200円
  • 監督メッセージ

    出演者の為に撮影した極私的なショートフィルムです。誰かの為に映画を作るということは恐らく今後もないので、とても思い出深い大切な作品です。

    シノプシス

    不思議な森で暮らす少女はある日、自分とよく似た少女に出会う。彼女の後を追いかけていくとそこには不思議な世界が待っていて。

    スタッフ・キャスト

    監督・脚本・編集・撮影:木村聡志

    キャスト:河原崎歩裕、嶋脇一恵

    2014年/10分

    監督プロフィール

    木村聡志

    1988年6月29日生まれ、東京都新宿区出身。
    2013年ENBUゼミナール・映画監督コース終了。その後、自主で短編を監督しつつ、フリーランスで撮影や録音のスタッフとして映画の現場に携わる。2018年『恋愛依存症の女』で初長編監督作品で劇場デビュー、同年の池袋シネマ・ロサのレイトショー動員記録を樹立。翌19年凱旋アンコール上映にも多くの恋愛依存ファンが詰めかけた。長編監督二作目は「感動シネマアワード(レプロエンタテインメント主催)」2020年度グランプリ受賞企画が予定されている。

    監督Q&A

    Q.(映画に限らず)影響を受けた作品やクリエイターは?
    子供の時に見たドラえもんの映画シリーズとウルトラマンシリーズ

    Q.関心のあるテーマは?
    人間の持つ些細な欲

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    「何を映して何を映さないか」と「それが自然に見えること」

    Q.注目している監督は?
    グー・シャオガン監督

    Q.映画の中のキャラクターとして生きるとしたら、どの映画の誰がいいですか?
    誰かに変わったり何かに変わったりしたいとはあまり思いません。生まれ変わってももう一度自分がいいです。

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    人がたくさん居るところ