単品購入(1,000円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

クローゼット

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
購入は4月22日16時0分〜5月5日23時59分の間で可能です。
  • 日本だけでなく世界中で問題になっている、人の「孤独感」と「寄り添う」ことをテーマに、 このソーシャルディスタンスの時代だからこそ、多くの人に見て欲しい映画が生まれた!

    監督:進藤丈広 /2020年/95分
    単品価格:1,000円
    セット料金 2,600円
  • 監督メッセージ

    とても静かな映画です。ストーリーに大きな展開もありません。ただ、登場人物一人一人に物語があり、深く繊細な生き様を見ることができます。どうか最後まで彼らを見守ってください。

    シノプシス

    交通事故で“男性機能“が不能になった男。
    一生女性とSEX出来ず子供も作れない男「JIN」。
    悔恨、無念、絶望、葛藤、孤独――
    絶望した彼は婚約者から黙って逃げて東京に来る。
    ---彼がたどり着いた場所は【添い寝屋】
    そこは10代~70代までの男女のお客が来る【人間交差点】。癒しを求めてたどり着く場所。お客が心に抱えるのは『孤独感』。眠れない人々。
    傍目には幸せに見える生活の中で、周りの人に【心のSOS】を出せない大人たち。
    彼女、彼らと巡りあい、救いようの無い孤独感と絶望感を抱えた男は静かに自分を取り戻してゆく。ある日、彼は一人の女性に「一緒に死んでくれ」と乞われるが、彼の選択は…。

    スタッフ・キャスト

    監督:進藤丈広
    脚本:澤田文 音楽:桃井聖司 撮影:田島茂 照明:古橋孝映 録音:伊藤裕規 編集:田巻源太 キャスティング:吉川威史 装飾:市村優 助監督:田口桂 ポスターイラスト:浅田弘幸

    キャスト:三濃川陽介 栗林藍希 新井郁 尾関伸次 永嶋柊吾  篠田諒 青柳尊哉 中村祐美子 宮下かな子 中込佐知子  渡部遼介 水島麻理奈 門下秀太郎 工藤孝生 碓井玲菜 安野澄 枝川吉範 井上賢嗣 白畑真逸 飛磨 正木佐和
    草村礼子 渡辺いっけい

    感想レビュー&考察サイト「Cinemarche」での監督インタビュー

    https://cinemarche.net/interview/closet-movie-shin-mino/

     

    映画祭・受賞歴

    ・シネクエスト映画祭2020 オフィシャルセレクション
    ・Toronto International Nollywood Film Festival 2020 オフィシャルセレクション
    ・ニッケル映画祭2020 オフィシャルセレクション
    ・International Film Festival Cologne 2020 オフィシャルセレクション
    ・Indy Film Fest 2020 オフィシャルセレクション
    ・ABQ Indie Film Festival 2020 オフィシャルセレクション
    ・Annual Central Michigan International Film Festival 2020 オフィシャルセレクション
    ・Paris Play Film Festival 2020 長編映画部門公式セレクション アワードノミネート
    ・リフトオフグローバルネットワーク Laurels First Time Sessions 2020公式セレクション
    ・Dreamachine International Film Festival 2019 ベストオブザイヤーアワード2019
    ・World Film Carnival Singapore(WFC)2019 第2シーズンWINNER/ファイナリスト
    ・New York Movie Awards 2019 優秀監督賞(進藤丈広)/アワードファイナリスト
    ・So You Think You Can Act 映画祭 2019 オフィシャルセレクション/優秀主演男優賞(三濃川陽介)
    ・コシツェ国際マンスリー映画祭2019 マンスリーベスト長編映画
    ・Druk International Film Festival(DIFF)2019 月間最優秀作品賞アワードノミネート
    ・L’Age d’Or International Arthouse Film Festival. 2019 公式セレクション シーズンWINNER
    ・Flicks Film Festival 2019 マンスリーセレクション セミファイナリスト
    ・Asian Cinematography Awards 2019 長編映画部門 2AWARD WINNER
    ・Calcutta International Cult Film Festival(CICFF) 2019 アワードWINNER/GOLDEN FOX AWARDSノミネート
    ・Rome Prisma Independent Film Awards 2019 オフィシャルセレクション/ファイナリスト
    ・Eurasia International monthly film festival 2019 マンスリーアワードWINNER
    ・Virgin Spring Cinefest 2019 年間最優秀作品ノミネート
    ・Berlin Motion Picture Festival 2019 ファイナリスト

    2020年/95分

    監督プロフィール

    進藤丈広

    1984 年5月12日生まれ、東京都出身。
    2006 年、日本映画学校(現:日本映画大学)を卒業後、助監督として深川栄洋、青山真治、緒方明、パク・チャヌクなど様々な監督の下で演出を学ぶ。
    2017 年連続ドラマを監督し商業デビューした後、2018 年秋公開の『ヌヌ子の聖★戦』で劇場映画デビュー。同作はロシア・ザバイカリスク国際映画祭NEWLOOK部門に正式招待され、出演した吉田凜音が主演女優賞に輝いた。
    2020年3月には映画『青の生徒会 参る!』公開。
    10月に映画『クローゼット』公開。同作は海外の複数の映画祭に出品され、上々の評価を得る。また、話題のドラマ『レンタルなんもしない人』を演出。

    監督Q&A

    Q.(映画に限らず)影響を受けた作品やクリエイターは?
    スティーブン・スピルバーグ『ジュラシック・パーク』 ポール・トーマス・アンダーソン『マグノリア』 ジム・シャームッシュ『パリ、テキサス』 エドワード・ヤン『ヤンヤン 夏の想い出』

    Q.関心のあるテーマは?
    人間が味わう挫折、焦燥、嫉妬を乗り越えた先にあるもの

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    映像を撮ることではなく、感情を撮ること

    Q.注目している監督は?
    グレダ・ガーウィッグ、佐藤快磨

    Q.映画の中のキャラクターとして生きるとしたら、どの映画の誰がいいですか?
    映画の中の登場人物になりたいと思ったことがないので非常に難しい質問です(汗)

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    名画座、喫茶店