単品購入(300円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

膨らみ

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • 広島こわい映画祭2020出品作品
    審査員特別賞受賞

    ふくらみに宿るものは何か。見えないものへの想像、高まる恐怖心。

    監督:三重野広帆/2018年/3分
    単品価格:300円
    プログラムB セット料金 1,200円
  • 監督メッセージ

    ホラーを突き詰めてみたらとてもシンプルな作品になりました。
    だからこそ純度100%の「こわい」を感じていただけると思います。

    シノプシス

    深夜。
    1人暮らしの女性が帰宅する。
    暗い部屋の中、ベッドの上には異様な人影が……。

    監督・キャスト

    監督・脚本・編集:三重野広帆

    出演:矢崎初音

    2018年/3分

    監督プロフィール

    三重野広帆

    立教大学映像身体学科卒。得意なジャンルはホラー。
    監督作品『私の夢』でNHKミニミニ映像大賞視聴者イチオシ賞受賞。 『潜入!アイドル自宅訪問!』でNHKミニミニ映像大賞グランプリ受賞。 『あくまのきゅうさい』で新人監督映画祭長編部門グランプリ、kisssh-kissssssh映画祭2018長編部門グランプリ、第10回日本芸術センター映像グランプリ優秀映画賞を受賞。

    監督Q&A

    Q.(映画に限らず)影響を受けた作品やクリエイターは?
    『マトリックス』
     
    Q.関心のあるテーマは?
    SF

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    登場人物の身体的な動きと、感情の動き。

    Q.注目している監督は?
    アルフォンソ・キュアロン

    Q.映画の中のキャラクターとして生きるとしたら、どの映画の誰がいいですか?
    『ウォーリー』のウォーリー

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    トイレ