単品購入(300円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

はらい

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • 広島こわい映画祭2020出品作品

    思いやりが欠如した主人公。その果てに訪れる結末は!?

    監督:クォン・ヒョクジュン/2020年/29分
    単品価格:300円
    プログラムA セット料金 1,400円
  • 監督メッセージ

    自分の負の側面を登場人物に割り振り、嫌いな自分を成敗する気持ちを込めて作りました。
    ビジュアル面では手作りの特撮を盛り込んだので古き良き時代のホラーテイストが味わえます。ぜひ楽しんで下さい。

    シノプシス

    ひきこもりの妹にイラつきを覚える姉。
    ある日の出来事を境に、彼女は窮屈な生活から解放される。

    監督・キャスト

    監督・脚本・編集:クォン・ヒョクジュン

    出演:喜堂 燦(きどう あき)

    2020年/29分

    監督プロフィール

    クォン・ヒョクジュン

    韓国出身。2006年から日本在住。
    日本で会社員として生活する傍らオフの日に映画制作を手掛けています。

    監督Q&A

    Q.(映画に限らず)影響を受けた作品やクリエイターは?
    テリー・ギリアム、イ・チャンドン、富野由悠季、ピンク・フロイド
     
    Q.関心のあるテーマは?
    ジャンルとしてはSF、ファンタジーが好きですが、生き方の参考になるような作家性の濃い作品が好きです。

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    自分をさらけ出すこと。制作に参加してくれるすべての方々にとって良い思い出を作ること。

    Q.注目している監督は?
    アレックス・ガーランド、ロバート・エガース

    Q.映画の中のキャラクターとして生きるとしたら、どの映画の誰がいいですか?
    『ロード・オブ・ザ・リング』のサムワイズ・ギャムジー

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    布団の中