単品購入(500円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

夏日春風

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • 第31回東京学生映画祭 入選作品

    台湾ニューシネマを紡彿とさせ、乾いた都市を縦横に巡りながらも、閉塞する切ない青春を描いた寓話
     
    監督:韓承宇/2020年/62分
    単品価格:500円
    プログラムB セット料金 1,500円
  • 監督メッセージ

    思春期の少年の身辺ドラマと、古いビデオカメラのレンズ・撮像板を通した本人目線のザラつく街の雑景が交錯する。巨大国家中国に最も近いはずの台湾はアメリ力やアンゴラより遠く、家庭や女友達との距離も不確か。繰り返される食卓シーンが複雑で脆い家族関係を露呈し、幸福な時間はあまりに儚い。台湾ニューシネマを紡彿とさせ、乾いた都市を縦横に巡りながらも、閉塞する切ない青春の寓話として表現したいです。

    シノプシス

    舞台は夏休み直前の中国の地方都市。古いビデオカメラに夢中な主人公(16)とその母(40)と兄(20)は慎ましい三人暮らし。父は10年以上前に家を出て、連絡は途絶えた。 母はろくに勉強をしない主人公には最近愛想をつかせ、兄にのみ愛情を注いでいる。その愛情とは、兄をアメリカの名門大学に留学させること。母は毎日往復2時間かけて遠方の塾まで兄を車で送り迎えする。主人公はそんな母と兄を尻目に、バスでバイト先の養鶏場へと行く。学校にはあまり行っておらず、唯一の友人である女性(17)がたまにノートを見せてくれることで、どうにか社会との繋がりを実感している。
    そんな中、消息不明だった父が突然家に戻ってくる。

    監督・キャスト

    監督・脚本・編集:韓承宇

    出演:張芷瑋 何本軍 井璐 林涵琦 楊宇鑫

    2020年/62分

    監督プロフィール

    韓承宇

    フィルモグラフィ
    2020年『夏日春風』(かじつはるかぜ/62分)
    ・2020年度武蔵野美術大学 優秀卒業制作

    監督Q&A

    Q.(映画に限らず)影響を受けた作品やクリエイターは?
    ホウ・シャオセン
    『恋恋風塵』

    エドワード・ヤン
    『ヤンヤン 夏の想い出』『台北ストーリー』『恐怖分子』『クーリンチェ少年殺人事件』

    Q.関心のあるテーマは?
    親子関係をテーマとした作品を制作しています。

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    制作時にすべて作品最優先です。

    Q.注目している監督は?
    自分です。

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    東京の吉祥寺です。