単品購入(300円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は視聴開始後ではなく、購入後3日間になります。

蛋ヶ岳学会事件

 
視聴期限は"視聴開始後"ではなく、"購入後"の3日間になります。
  • 第31回東京学生映画祭 入選作品

    ある実験を密かに繰り返す男と妊娠中の女に起きる不気味でグロテスクな物語

    監督:寺西涼/2020年/20分
    単品価格:300円
    プログラムB セット料金 1,500円
  • 監督メッセージ

    この映画には不気味な人間しか出てきません。自分でも気持ち悪いなぁと思います。もしこの映画を観て面白いなーとか、「うわっ!」とか、「うわ……」とか思ってくれたら嬉しいです。

    シノプシス

    病院で清掃員のアルバイトをする沼川は、1人暮らしをするアパートの一室で、自分の精液と鶏卵を掛け合わせる実験を密かに繰り返していた。ある日沼川は、同じ病院に勤める顔見知りの看護師の女が妊娠している事を耳にする。

    監督・キャスト

    監督・脚本・撮影・編集:寺西涼

    出演:岩井克之 梅澤舞佳

    2020年/20分

    監督プロフィール

    寺西涼

    2017年大学在学中より自主制作の映像作品などを制作。卒業後は映画美学校フィクションコースを受講し短編『蛋ヶ岳学会事件』を監督。同作は東京学生映画祭や沖縄国際映画祭クリエイターズファクトリー等の映画祭で上映。2020年、長編第一作の『屋根裏の巳已己』がぴあフィルムフェスティバルにて準グランプリ受賞。

    監督Q&A

    Q.関心のあるテーマは?
    恐怖や居心地の悪さ。

    Q.映画づくりでこだわっていることは?
    音響設計や音楽。

    Q.注目している監督は?
    イーライ・ロス
    アリ・アスター

    Q.居心地の良い場所はどこですか?
    自宅