CINEMA DISCOVERIES

※この動画は、見放題会員の方が視聴できます。

見放題登録をして視聴する

ディスカバリー・ガイド

中年男の止まっていた時間が動き出す物語

『アダプテーション』『バートン・フィンク』『スモーク』を挙げるまでもなく、映画に登場する作家たちはいつも何らかの理由で書けずに苦しんでいる。

主人公・高田の場合もこれに同じ。そして彼の長らく止まっていた時間は、思いがけないタイミングを経て再び音を立てて動き出す。その刹那、キャンバスに絵の具をぶちまけたみたく吹き出す怒り、憎悪、愛、哀しみ。あらゆる人間らしい感情の爆発こそが彼を机に向かわせるのだ。どこか漱石を彷彿させる題名の本作は、飄々と「芸術家の魂に火をつけるものは何か?」という崇高なテーマを炙り出す。その語り口が実に巧みで、深い。これは今泉監督の魂をたぎらすものの正体ですらあるのかもしれない。

インフォメーション

タイトル:こっぴどい猫

あらすじ

『その無垢な猫』という代表作をはじめ、寡作ながらも小説を発表してきた作家の高田則文(モト冬樹)は、妻に先立たれてから一切小説を書いていない。
しかし、自分を慕う後輩作家の安藤(内村遥)は今やテレビに出るような人気作家へと成長、娘の夏子(小石川祐子)も結婚、息子の崇(平井正吾)もできちゃったながら結婚が決まり、高田自身も行きつけのスナックのママから「この店で先生の60歳の誕生パーティーをやろう」と提案されるなど平和な日々を過ごしていた。そんなある日、「奥さんがいる人とばかりつきあってしまう」「求められると断れない」という女の子・小夜(小宮一葉)と出会う。小夜から「恋愛相談に乗ってほしい」と言われた高田は彼女の家を訪れるが…。
2人の、そして高田の子供たちの恋愛の行方は?
そして60歳記念誕生パーティーは無事に開催されるのか…?

スタッフ・キャスト

監督・脚本・編集:今泉力哉
撮影:岩永洋
照明:長田青海
録音:宋晋瑞
助監督:平波亘
衣装:山本屋歩
ヘアメイク:寺沢ルミ
音楽:松本章
制作:手島昭一
アソシエイト・プロデューサー:一ノ瀬優太朗
エグゼクティブ・プロデューサー:小西亮一

キャスト:モト冬樹 小宮一葉 内村遥 三浦英 小石川祐子 平井正吾 後藤ミウミ 工藤響

受賞歴:2013年 第12回トランシルヴァニア国際映画祭 最優秀監督賞

2012年/130分/ドラマ・恋愛

ⓒDUDES

スペシャルコンテンツ

キュレーターの作品解説や、監督による撮影秘話など、ユーザーが作品の考察に浸れる場です

 

あなたにオススメ