CINEMA DISCOVERIES

※この動画は、見放題会員の方が視聴できます。

見放題登録をして視聴する

ディスカバリー・ガイド

距離感が分からない人間達へ贈る猫の哲学

猫がどれだけ人の心を癒すかご存知だろうか?

ふらりと近づいて来たかと思うと、背中をくっ付けて目を閉じる猫。その温もりで疲れた人々の心を癒し、ゆっくりとした時間を共有するこの生き物は、実は人が好きなのかもしれない。そんな猫が行方不明になったことから多くの人がその猫を探したという実話を深川栄洋監督が優しいタッチで綴っていく。しかも一人芝居でも知られる名優・イッセー尾形の細やかな演技により、堅物な老人も可愛らしく見えてくるのだ。スッと人の懐に入っていく猫と対比する老人、そして少年の存在。猫の可愛らしい仕草とは別に時々、影を落とす心の闇さえも包み込んでいくような穏やかな時間。『先生と迷い猫』は、猫を含むイッセー尾形や染谷将太、もたいまさこ、ピエール瀧、北乃きい他、名優達の演技によって、言葉ではない人の心の難しさを紐解く良作だ。

インフォメーション

タイトル:先生と迷い猫

あらすじ

定年退職した校長先生、森衣恭一は妻に先立たれて一人暮らし。その堅物さと偏屈さから近所では浮いた存在だ。訪ねてくるのは亡き妻が餌を与え、かわいがっていた三毛猫・ミイくらい。猫が好きではない先生は、何とか追い払おうとするが、ミイはどんなに追っ払っても毎日やってきて、妻の仏壇の前に座っているのだった。しかし、ある日突然、姿が見えなくなる。そうすると何故か心配になり探し始めると、自分の他にも、ミイを探している人達がいることが分かる。皆、ミイに餌をやり、語りかけることで、どこか救われていた人たちだった。彼らと関わっていく中で、先生の頑なな心が変化していく――ミイの存在が思い出させる妻のこと。忘れてしまわねばならないと思っていたこと。なくしてからでは伝えられないこと――必死で捜す校長先生に小さな奇跡が起きる。

スタッフ・キャスト

監督:深川栄洋
脚本:小林弘利
撮影:月永雄太
原案:木附千晶

キャスト:イッセー尾形 染谷将太 北乃きい ピエール瀧 他

 

公式HP

http://www.sensei-neko.com


2015年/107分/ドラマ


ⓒ 2015「先生と迷い猫」製作委員会

 

スペシャルコンテンツ

キュレーターの作品解説や、監督による撮影秘話など、ユーザーが作品の考察に浸れる場です

 

あなたにオススメ